クワズイモの育て方を詳しく解説!

クワズイモは、ハート型の葉が特徴の観葉植物です。冬の寒さにも強く、室内のインテリアとしてもピッタリです。贈り物としても人気があります。この記事ではクワズイモの特徴、花言葉や育て方を詳しく解説します。

ハート型の大きな葉が特徴で生育も良く、大きなものは草丈が30㎝以上になるクワズイモ。お部屋のアクセントとしても人気ですが、「育て方がわからない」「育てるのは難しいのでは?」と心配な方も多いのではないでしょうか?今回はクワズイモの基本情報はもちろん、育て方や育てるときの注意点を詳しく解説していきます。

クワズイモってどんな植物?

科・属 サトイモ科・アロカシア属
和名 クワズイモ
英名 Alocasia
学名 Alocasia odora
原産地 中国・台湾・東南アジア・日本
耐寒性・耐暑性 普通・強い
花色 白色
開花時期 6月~8月

クワズイモは、サトイモ科・アロカシア属(クワズイモ属)の亜熱帯~熱帯地域原産の多年草です。日本でも、沖縄や九州南部などに自生している品種もあります。

クワズイモは、サトイモに似ていますが、根の部分に毒をもち、食べられないことから「食わず芋(クワズイモ)」と呼ばれるようになりました。

クワズイモは、高温多湿の環境を好み、暑さに強い観葉植物です。生長が早いのも特徴です。品種によっては、クワズイモの葉は最大で1mほどまで生長するので、室内で育てる場合は、大きくなることを予測して小さなサイズを買いましょう。

耐寒性は普通で温暖な地域で育てる場合は、冬を越すこともできるので観葉植物としても育てやすいです。

 

クワズイモの花言葉

クワズイモは「復縁」「仲直り」という花言葉をもっています。クワズイモの大きな葉がハート型をしていることから「復縁」という花言葉の由来になったといわれています。

恋愛運をあげたい方はお部屋の観葉植物としてクワズイモを選んでみても良いでしょう。

クワズイモは、観葉植物のなかでも、生長が早く、グングン上へ伸びていく様子から

「出世芋」と呼ばれているので、オフィスグリーンとしても人気が高い観葉植物です。

 

クワズイモの育て方

クワズイモを育てるときは、育て方のポイントを知っておくことで、健康に育てることができます。ここでは、置き場所・水やり・肥料について詳しく説明します。

置き場所

クワズイモは、暖かい季節はできるだけ屋外に出して、直射日光の当たる風通しの良い場所に置いてください。日光が強すぎて葉焼けしてしまう場合は、少し日の弱い場所に移動するか、遮光ネットで徐々にならしていくようにしましょう。

半日陰も好みますので、屋外の半日陰や室内で育てるのも良いでしょう。

室内の場合も、日当たりの良い風通しの良い場所で育てるようにしてください。

エアコンの風には、注意が必要です。クワズイモに、直接エアコンの風などが当たってしまうと枯れてしまうので、置き場所には気をつけるようにしてください。

冬は日当たりの良い暖かい室内に置いてあげましょう。

 

水やり

クワズイモが生長している間は、土の表面が乾いてから鉢底から水が溢れ出るくらい、たっぷりと水やりをするようにしてください。

冬などは、クワズイモの生長が止まる時期です。その場合、一旦、水やりを控えて1週間に1~2回ぐらいの頻度で水やりを行うようにしましょう。

乾燥してくると葉が萎れてくるので、霧吹きなどで葉水をするのも良いでしょう。害虫対策にもなるのでおすすめです。

 

肥料

クワズイモは、肥料はなくても育ちますが、生長を早くしたいのであれば、施肥をするのがおすすめです。適切な濃度に希釈した液体肥料を、10日に1回与えるか、緩効性の置き肥を与えてください。

クワズイモは、冬は生長が緩やかになるため、肥料を与えてしまうと肥料焼けをしてしまう可能性があります。冬は避けて生長のしやすい春~夏に与えましょう。

 

剪定

ハサミ、軍手を用意します。クワズイモは、健康な状態の葉は明るいグリーン色です。まず、根元が枯れていたり、黄色い葉や垂れ下がっていたりする葉を見つけましょう。

そのまま放置しておくと枝が増えて通気性も悪くなり、害虫が寄ってきます。剪定する葉を見つけたら、根元からハサミやナイフなどでバッサリ切り落としてください。

 

クワズイモは植え替えが必要?

クワズイモは、植え替えをしないと、根詰まりを起こし、鉢の中が根でいっぱいになってしまい、鉢が狭く育ちにくくなってしまいます。

ここでは、クワズイモの植え替えが必要な理由と植え替え方法を紹介します。

 

植え替える理由

クワズイモは、放置したままでいると鉢の中で根詰まりを起こし、鉢が狭く生長の妨げになります。2年に1回(5月~6月)は植え替えをするようにしましょう。

暖かい室内で行うのであれば、決まった時期はありません。

7月以降に植え替えを行う場合は、猛暑日は避けましょう。植え替えは、鉢底にある穴から根が生え始めたら行うようにしてください。

 

植え替えの方法

①鉢底ネットと鉢底石を置く

新しい鉢の底に、鉢底ネットと鉢底石を入れます。その上から土を鉢の1/3ほど埋めていきます。植え替えには、洗って繰り返し使うことができるネット入りの鉢底石がおすすめです。

 

②クワズイモを鉢から取り出す

クワズイモの根を傷つけないように手で揉み土をほぐしましょう。黒くなって腐っている根や太く長に根は切り取ってしまいましょう。

 

③新しい鉢にクワズイモを入れる

一回り大きい新しい鉢にクワズイモを入れましょう。割りばしや棒などで周りを押しながらクワズイモが傾かないように片手で支え、根の周りに土を入れていきましょう。

 

④土を入れ、水やりをする。

鉢上まであと4cmほど残し土を入れたら、鉢底の穴から水が流れ出るくらい、たっぷりと水を与えましょう。しっかりと土が固定したら完了です。

 

クワズイモを育てるときの注意点

クワズイモを育てるときには以下の2つの注意点があります。

  • 水のやりすぎに注意
  • 植え替えや剪定の際にはゴム手袋を!

 

以上の2つについて詳しく解説していきます。

 

水のやりすぎに注意

クワズイモが枯れる原因で一番多いのが、水のやりすぎです。クワズイモは高温多湿を好む植物ですが、常に土が湿っている状態が続くと根腐れを起こしてしまいます。

土が乾いてるのを確認してから水やりを行うようにしてください。冬は特に、根の活動が弱くなります。冬の水やりは土が乾いてから、さらに2~3日置いてから水を与えるのが良いでしょう。

植え替えや剪定の際にはゴム手袋を!

剪定したクワズイモの切り口から、樹液が出てくることがありますが、クワズイモの樹液には、シュウ酸カルシウムという毒が含まれています。樹液に触れることで、肌が弱い人は皮膚がかぶれてしまう、誤って口に含んでしまうと中毒を起こしてしまうこともあります。

植え替えや剪定のときは、樹液に触れないように必ずゴム手袋を着用して、作業が終わったらしっかり手を洗いましょう。

 

置き場所を変えるだけで運気アップも!

クワズイモは「復縁「仲直り」という花言葉をもっているため、恋愛運に関しての風水効果があるといわれています

特に東南の方角は、恋愛運アップの方角なので「復縁」「仲直り」を望んでいる場合は東南方向にクワズイモを飾ると良いでしょう。

また出世芋とも呼ばれており、人間関係を良好にする効果があるといわれています。南東の窓辺や棚にクワズイモを置くと出世運がアップするといわれています。

 

まとめ

クワズイモを育てるときは、暖かい季節はできるだけ屋外に出して、直射日光の当たる風通しの良い場所に置いてください。

水やりをするときは、土の表面が乾いてから鉢底から水が溢れ出るくらい、たっぷりと水やりをするようにしましょう。

クワズイモは、肥料はなくても育ちますが、生長を早くしたいのであれば、施肥をするようにしてください。

植え替えや剪定を行うときは樹液に注意し、ゴム手袋を着用して行うようにしましょう。

ぜひ、この記事を参考にしてクワズイモを育ててみてくださいね。

 

トネリコの育て方や植え替え方法を詳しく解説

トネリコは、葉の色が鮮やかで公園や街路樹に植えられていることも多い植物なので、目にすることが多いと思います。トネリコは、室内でも外植えでも育てることができるので人気があります。今回はトネリコの基本情報、花言葉や育て方などを紹介します。

 

トネリコってどんな植物?

科・属 モクセイ科・トネリコ属
和名 トネリコ
英名 Japanese Ash
学名 Fraxinus japonica
原産地 日本
耐寒性・耐暑性 強い・強い
花色 薄緑色
開花時期 5月~6月

トネリコは、日本原産の観葉植物でモクセイ科のトネリコ属。育つと樹の高さは15mほどになり、斜めに枝を伸ばしていきます。植えつけするときは、定期的に剪定を行う必要があります。北欧の神話の世界では「ユグドラシル」という大きな樹の種類はトネリコであるといわれています。

トネリコに近い種類の「セイヨウトネリコ」に属する樹だともいわれているのです。トネリコは枝は太く、弾力性があることから、木材としてバットの材料にもなっています。

 

トネリコの名前の由来

トネリコの名前の由来はいくつかあります。1つはトネリコの樹皮に付くイボタロウムシが分泌する「いぼた蝋」という物質を戸に塗ると滑りが良くなります。

このことからトネリコになったといわれています。もう1つは、樹皮を煮て練ったものを墨を混ぜ、写経などに使ったことから呼ばれた「共練り濃(ともねりこ)」が転じてトネリコになった説もあるといわれています。

 

トネリコの花言葉

トネリコは、「威厳」「偉大」「服従」「高潔」などの花言葉をもっています。

昔から、北ヨーロッパの人たちは、トネリコには魔力があると信じており、その魔力によって病気や悪魔などを体内から追い払うことができると考えられていました。

人々は、海も従わせることができるとも信じていました。海難事故から身を守るための護符も作っており、トネリコは、神聖な植物であるといわれたことからこのような花言葉がついたといわれています。

 

トネリコとシマトネリコの違い

トネリコの種類には70種類ほど存在し、トネリコのほかにもシマトネリコがあります。

シマトネリコは東南アジア原産で耐陰性もあり、半日陰でも丈夫に育ちます。そのため、街路樹や庭木のシンボルツリーとしても人気があります。

トネリコは落ち葉樹でシマトネリコは常緑樹で1年中葉をつける植物です。寒冷地では、葉が落ちてくることがあります。外観では区別するのは難しいですが、シマトネリコに比べてトネリコはのほうが葉が大きいです。

 

トネリコの育て方

トネリコを育てるときは置き場所・水やり・肥料のことを正しく理解し管理することで、枯らすことなく健康に育てることができます。ここでは、置き場所・水やり・肥料について詳しく説明します。

 

置き場所

トネリコは、室内の日当たりが良い場所や、レースのカーテン越しの明るい日陰に置くのがおすすめです。直射日光が当たる場所に置くと葉焼けを起こし枯れてしまいます、エアコンの風が当たると乾燥してしまうので、直接風が当たらない場所に置くようにしましょう。

また寒さにも強いほうですが、最低気温がマイナス5℃以下になると枯れてしまう可能性があるので、鉢植えをベランダに出している場合は、室内に入れてあげましょう。外植えの場合は特に冬越しの作業は必要ありません。

 

水やり

室内の場合は、水やりをたっぷりとして乾燥しないようにしましょう。またトネリコの性質上、水を吸収するのがほかの観葉植物よりも早いかもしれません。

春から秋の生育期には、土が乾く前に水やりを行うようにし、冬は土が乾いたのを確認してから水やりを行うようにしましょう。外植えの場合は、よほど乾燥が続かない限りは、水やりは必要ありません。

 

肥料

トネリコは、肥料がなくても育つ植物です。室内で大きく元気に育てる場合、4月~10月の間は、2か月に1回のペースで緩効性の化成肥料を与えます。その後、肥料がゆっくりと溶けだし1年を通して土中に溶けていき渡ります。新芽や花芽の増加、根張りなどの強化にもなります。外植えの場合は2月に有機肥料を株元に埋めてください。

 

剪定

トネリコは生長が早く、外植えした場合は、剪定しないと枝や葉が茂って、荒れてボサボサの状態になってだらしなく見えます。剪定の時期は春先の3月~4月、梅雨~夏の6月~7月、秋~冬の10月~12月の上旬に行うのがおすすめです。

枝や葉が密集している部分を、枝の生え際からサクッと切り落として少しずつ間隔を開けていきます。上下に向いている、内向きになりすぎている、伸びすぎているなどの不揃いな枝を探して少しずつ剪定していきましょう。

 

トネリコは植え替えが必要?

トネリコは、根詰まりを起こすと鉢の中が根でいっぱいになってしまい、鉢が狭く育ちにくくなってしまいます。ここではトネリコの植え替えが必要な理由と植え替え方法を紹介します。

 

植え替える理由

トネリコは鉢植えで育てている場合は、1~3年で根が詰まってきますので植え替えを行う必要があります。

新しい根が生長する余裕がなくなってしまうと一気に枯れてしまうので気をつけてください。もし、鉢底からすでに根が出始めている場合は、次の春を待って一回りくらい大きな鉢に植え替えるようにしましょう。

鉢の大きさを変えたくない場合は根についた土を軽くほぐしたあと根をハサミで三分の一ほど切り落としてから植え替えてください。

 

植え替えの方法

①古い鉢から取り出したトネリコの根をほぐし土を落とす

 

株を引き抜いたら、まず古い土を崩していきます。この時、根を傷つけないように丁寧にほぐすようにしましょう。

 

②黒ずんで悪くなっている根の部分は切り落とす

黒ずんで悪くなっている根や、絡まっている長い根は切り落としてしまってかまいません。太い直根が鉢底で折れている場合は、曲がっている部分で切ってしまいましょう。

 

③新しい鉢に植え替える

鉢には、底穴ネットや底穴石を敷いて、観葉植物用の土を4分の1ほど入れてから、トネリコを入れます。鉢いっぱいに土を入れたら、根のすき間に土が入るようにならしてください。

 

④たっぷりと水やりをする

新しい鉢植えに替えた後はたっぷりと水やりをするようにしましょう。水やりをしてあげることで、土と根を密着させて、根張りを促す効果があります。

もし大きくなって、室内で育てるのが難しくなった場合には、庭に植え替えると良いでしょう。

 

トネリコの花が咲く時期は?

トネリコは剪定が必要ですが、花が見たいのであれば、開花前の剪定は避けましょう。

トネリコは種類によって花の咲く時期が変わります。トネリコの開花時期は5月~6月頃で花弁のない白色の花を多く咲かせ、シマトネリコは6月~7月上旬に香りのある白い小さな花をたくさん咲かせます。シマトネリコは、雄と雌の樹があり、雄の樹は花を咲かせませんが雌の花は白いさやが実ります。

 

まとめ

トネリコは日本原産の植物で葉の色が美しく街路樹として植えられていることが多い植物です。生育が良いため樹の高さは15mほどに育ちます。トネリコは室内でも外植えでも育てることができますが、鉢植えで育ててる場合は、あまり寒いと枯れてしまうので室内に入れてあげましょう。この記事を参考にしてトネリコを楽しく育ててくださいね。

 

赤い葉が魅力のアンスリウムの育て方をご紹介

アンスリウムは、赤と緑の色からも連想するように、クリスマスにもピッタリの観葉植物です。また、赤いハート型の葉の可愛らしさからもフラワーギフトにも選ばれており、とても人気があります。風水では、恋愛にも効果があるといわれています。

今回はアンスリウムの持っている花言葉や育てるときのポイント、風水効果についても紹介していきます。

アンスリウムってどんな植物?

科・属 サトイモ科・アンスリウム属
和名 大紅団扇
英名 Anthurium
学名 Anthurium andreanum
原産地 西インド諸島・熱帯アメリカ
耐寒性・耐暑性 弱い・強い
花色 赤・白・ピンク・緑
開花時期 5月~10月頃

 

アンスリウムはサトイモ科のアンスリウム属に分類され、西インド諸島、熱帯アメリカ原産の植物です。

市場に出回っているアンスリウムの花のように見える赤い部分は、実は花ではなく、「仏炎苞(ぶつえんほう)」と呼ばれ、花を守るために葉が変化したものです。

この赤い部分は花ではなく、中央の細い尾のような黄色い突起物が花になっています。

 

一般的に売られているアンスリウムは、仏炎苞の部分が赤く染まる品種が多く、ほかにもピンク、白、グリーン、紫などの色があります。

鮮やかなグリーンの葉と、光沢のある赤いハートの形が特徴です。アンスリウムの種類は、約600種類あるといわれており、なかには気根という根を出し大きな植物に着生するもの、サトイモのように地面に生える種類のアンスリウムもあります。

アンスリウムの花言葉は?

アンスリウムの全体の花言葉は「情熱」「印象深い」「煩悩」など、恋に関する花言葉が多いのも特徴です。また、色によっても花言葉の意味が違います。

アンスリウムの赤い色が「情熱」赤という色そのものに、情熱や生命力のような、エネルギッシュなイメージがあることから「情熱的な恋」という意味もこめられています。

ピンクのアンスリウムは派手すぎない、ピンクの優しいイメージが素敵なことから「飾らない美しさ」という花言葉がつけられているといわれています。

白のアンスリウムは「熱心」という花言葉があります。何かに熱心に取り組んでいる人や、夢を持っている人に贈ってあげるのも良いでしょう。

緑のアンスリウムは、野菜や果物が熟す前の色が緑色で「未熟な」イメージがあることから「無垢な心」という花言葉がついています。

 

アンスリウムを育てるときのポイント

アンンスリウムを育てるときは、ポイントを知っておくことで、健康で良い株を育てることができます。ここでは、置き場所・水やり・肥料について詳しく説明します。

強い日差しに注意

アンスリウムを育てるときは明るい半日陰に置くのがおすすめです。

アンスリウムは、耐陰性があるので室内でも育てることができますが、強い日差しに弱く、直射日光や西日に長い時間当たると、葉焼けを起こしてしまいます。

日当たりの良い室内でレースのカーテン越しに光が入る場所に置くようにしましょう。

屋外の場合、気温が40℃以上になった場合は日陰に移動し、遮光ネットで、30%~50%程度の遮光をすると、葉焼けを防止することができます。

冬は室内に

アンスリウムは、熱帯原産なので寒さには弱い性質です。冬のアンスリウムは気温が低くなってくると生長が遅くなるので注意することが大事です。

霜などに当たると、葉が枯れてきたりしますので、10℃以下の場所には置かないようにし、寒くなってきたら室内に移動するようにしましょう。

また葉が乾燥しないように、エアコンの温風が直接当たらない場所に置くようにしてください。

地植えは適していない

アンスリウムは、地植えに適した植物ではありません。地植えしたり、庭に直接植えてしまうと根腐れが起こりやすく枯れてしまう可能性が高くなってしまいます。

地植えをしたい場合は、明るい日陰の場所や、アンスリウムに合った用土で鉢植えごと植えてみてください。アンスリウムの好む環境を整えて育てると元気に育ってくれますよ。

土に気をつける

アンスリウムは、高温多湿の気候で育っている着生植物なので水はけが良く水持ちも良い土壌を好みます。アンスリウムを育てる場合は、赤玉土、鹿沼土やコケからできたピートモス鉱物からできたパーライト、バーミキュライトなどの土壌改良剤が適しています。

ほかにもよく使用されているのがゼオライト、ヤシ殻チップや水苔です。根腐れを防ぐ効果がありますので土には気をつけて育てていきましょう。

多肥は厳禁

アンスリウムは、春から秋にかけて緩効性の固形の化成肥料が適しています。アンスリウムに肥料をあげる場合は、即効性の化成肥料は強すぎて、根を傷める原因にもなりますので控えたほうが良いでしょう。

希釈した液体肥料を10日に1回のペースで与えてから、緩効性のある置き肥を与えるようにしてください。肥料のあげすぎに注意して、必ず決められた希釈倍率を守って与えるようにしてくださいね。

時期によって水やりを調節

アンスリウムの水やりは、季節によって調節することが大事です。

5月から夏にかけては、水やりを多めにする必要がありますので、土が乾いたのを確認してからたっぷりと水やりしてあげてください。

また、暑く乾燥しやすい日は葉水を与えると良いでしょう。

冬の水やりは、乾燥気味にしておくことが必要です。土が乾いて数日間経ってから水やりを行います。冬は生長も緩やかなので、水を多く与える必要はありません。根腐れに注意するように気をつけましょう。

害虫に注意!対処法は?

アンスリウムは、特に注意しなければいけない病気はありませんが、ハダニやカイガラムシの害虫には注意が必要です。ここでは害虫の対処法を紹介します。

病気にはなりにくいが虫がつきやすい

アンスリウムはハダニ、カイガラムシの害虫に注意してください。葉が茶色に変色している部分を見つけたり白い部分を見つけたときは、ハダニやカイガラムシがいる場合があります。見つけたときはすぐに薬剤などで駆除するようにしてください。

植え替える 土に虫がついている場合がある

植え替えの土に虫の卵が混ざっている場合には、アンスリウムに虫がついていなくても、土から虫が発生してしまうことになり、一気に孵化してしまいます。

植え替えるときは、虫がついていない土で行うようにしましょう。市販されている観葉植物の土を使用すると虫がいないので安心して植え替えを行うことができますよ。

葉の乾燥に注意

葉が乾燥すると、葉が傷んでしまい枯れて落ちてしまうので、注意が必要です。特に夏の暑い時期や、冬でも乾燥しがちなときは、水やりとは別に霧吹きなどで葉水を与えるようにしてください。ハダニは水を嫌うので、葉の裏と表にしっかりと葉水することで害虫を予防することもできるのでおすすめです。

受け皿に水を溜めないように

水やりをたっぷりと行ったあとは、鉢底に水が溜まっています。そのままにしておくと根腐れを起こしてしまうので、受け皿の水はこまめに捨てるようにしましょう。そうすることで、害虫もつかなくなり、清潔に鉢底を保つことができますよ。

置き場所を変えるだけで運気アップも!

アンスリウムの葉はハート型の形をしていることから、恋愛に関する運気を引き寄せる効果があるといわれており、特に赤やピンクのアンスリウムは恋愛運のアップが期待できます。片思いの場合や、好きな人がいる場合はアンスリウムを寝室に置くのが良いでしょう。

また、家のなかでも人が集まることの多いリビングにアンスリウムを置くことで、良縁を引き寄せてくれる効果があります。

魔除けの場合は、玄関に置くのがおすすめです。すべての運気は玄関から入ってくるといわれているので、アンスリウムを玄関に置くことで悪い運気を追い払うことができます。ぜひ、あげたい運に合わせて置いてみてくださいね。

まとめ

アンスリウムは真っ赤な葉の形が印象的な観葉植物です。見た目の可愛らしさからも人気があります。アンスリウムには種類がたくさんあり、色によっても花言葉が違います。

アンスリウムを育てるときは、強い日差しに注意し半日陰に置くようにしてください。水やり、肥料のあげ方や害虫にも気をつけるようにしましょう。

恋愛運を引き寄せる風水効果もあるので、自分のあげたい運に合わせて置き場所を変えてアンスリウムを楽しんでくださいね。

 

結婚記念日に贈る花束の金額相場は?注意点やおすすめショップを紹介!

記念日にお花を贈る、もらうというのは嬉しいものです。心のこもったお花は、その日だけでなく長く部屋で心と目を楽しませてくれますね。

特に結婚記念日というのは、夫婦にとって特別な日です。この日に贈られた花を押し花にして、長く保存している人もいます。

さてそんな特別な日に贈る花束ですが、贈る際に注意しておいたほうが良いこともあります。

またどの程度の金額の花束が最も良いかも、知っておきたいですね。

 

結婚記念日に贈る花束の金額はどの程度のものが最適?

贈り物というのは、ある意味デリケートなものです。良いものを贈りたいというのは、もちろん贈り手としてた当然のことです。

しかしあまりに高額すぎれば今度は、贈られた方に気を使わせてしまいますね。なのでいわゆる相場を知っておくことも、大事になります。

結婚記念日に贈る花の相場としては、大体5000円から1万円が相場です。この金額の花束なら見ごたえもありますし、豪華なギフトとして喜んでもらえますね。

この金額なら、ちょっと日常では味わえない贅沢も感じられますし、それでもそれほど負担も感じずに済みます。

ちなみに、同じ結婚記念日でも銀婚式や金婚式のように、大きな節目になってくると花束も、もうちょっと豪華なものを贈るほうが適しています。

金婚式などだと、3万円という花束もよく作られるということです。

 

金額別 花束のサイズはイメージとしてどの程度の大きさ?

これもまた実は一概には言えないのです。使う花の種類によっても、大きさが違ってきます。

なので大体の目安として、見ていってください。

 

・3,000円~だいたい片手で持てるサイズです。この金額の場合、ブーケタイプにも作れますし普通の花束のタイプでも作れます。

      贈り手も贈られる方も、持ち運びにも支障がないので、記念の食事の時に渡すなど外出先で贈るには適したサイズです。

・5,000円~片手で持つのが少々きついサイズです。抱えるまでは行きませんが、両手で持つ必要のあるボリュームと重さになってきます。

     持ち運びは不少々便なのでその点は、贈るシーンなど注意してください。

・10,000円~この金額の花束になるとこれは一抱え、と言うイメージです。両腕で抱きしめるサイズですね。

      なので持ち運びには適しません。家に配達してもらうなど、考慮が必要になります。

 

結婚記念日におすすめな花束の種類は?

結婚記念日に贈る花束、もちろん普通の花束でも問題ありません。というよりも喜んで受け取ってもらえます。

でもちょっと普通の花束でなく、一捻りしたものがサプライズになることもあります。

例えば鉢植えですね。花束とは言えませんが、根付くという点でお祝いにはふさわしい形態といえます。

そしてプリザーブドフラワーです。花の時の止めた花たちで作られた花束は、夫婦のこれからを永遠とするものとして、象徴的にも見えますね。

ただどんな形態の花束にしても、どの花を選ぶかということが大事です。

結婚記念部というおめでたい日にふさわしい花を選んでください。

 

結婚記念日に花束を送る際に注意しておたいことってある?

お祝いの花ですので、それなりに注意をして吟味する必要があります。代表的な注意点を、3つ上げておきますね。

 

高すぎる金額のものは避ける

これは当人たちにとっての高すぎる、分不相応なものは避けるということです。

当人たちの経済状況とも合わせて、花束の金額を決めたいものですね。

花言葉はしっかりと調べておく

特に花言葉なんて、今の時代気にする人はいないだろう、というのは間違った考え方です。

花言葉、これはお祝いのプレゼントに花を贈る時には把握しておきたいトップです。

祝いの、また夫婦生活の安定や愛情を象徴するような花言葉を持つ花を、選ぶようにしてください。

花の本数にも気をつける

これは花屋さんでお任せで花束を作ってもらう時には、特に心配のないことです。しかし自分で花を選んでそれを花束にしてもらう、などの時には注意してください。

日本でも西洋でも、いわゆる忌み数と呼ばれるものがあります。一般的には4、9、13が有名ですね。

 

お得な金額で結婚記念日用の花束が買えるおすすめフラワーショップ3つを紹介

さてもちろん、お祝いなのである程度の出費は覚悟の上です。それでも、同じ金額でも少しでも豪華な花束を、と思うのもまた当然のことです。

お得に結婚記念日用の花束の購入ができるお店、3店を紹介しておきます。

プレミアガーデン

プレミアガーデン
引用元:プレミアガーデン公式サイト

特に胡蝶蘭など、高級なお花を多く取り扱っています。値引きが多いのが嬉しいお店です。 

おまかせでも5,000円で、豪華な花束を作ってくれます。

花キューピット

花キューピット
引用元:花キューピット公式サイト

このお店は何よりも、品数や花の種類が多く用途に応じた花が選びやすいのが最大の特徴です。

5000円台でも豪華なバラの花束が購入可能です。

 

イイハナ・ドットコム

イイハナドットコム
引用元:イイハナドットコム公式サイト

こちらはアレンジメントフラワーが豊富なお店です。

可愛い花束や、ちょっとしたアレンジの鉢植えが多いので、若いカップルに人気です。5000円程度で、凝った花束やアレンジメントが購入できます。

まとめ

結婚記念日の花束というのは、考えてみると年代も様々です。

結婚して1年のカップルから、金婚式のカップルまで本当に好みも生活状況も違っています。

20代のカップル、80代のカップル、それぞれ最適な花束で記念日を祝ってください。

 

5,000円の花束の特徴は?おすすめのフラワーショップ3選!

何度か誰かに誕生日のお祝いなどの際にフラワーアレンジメントのギフトをされたことがあるかと思います。

その際に値段をお店で迷ってしまう時に5000円の価格帯はとても安心感があります。

贈る相手への思いもお花にのせて贈る気持ちにもなります。

ステキに華やかになるサイズ感のものを、店員さんと詳細に話をしてフラワーアレンジメントのギフトが出来上がると思います。

 

5,000円の花束の特徴

何度か誕生日やお供えなど、お花を誰かにお贈りすることがあると思います。

お店で何度か迷ってしまったことがある人もいるのではと思います。

用途によって様々なフラワーアレンジメントのお花の種類があります。

5000円のものならもらっても相手もそこまで気にしないように高すぎるのも相手もお返しを考えてしまいます。

それに5000円のサイズは手に持っていけるということもあります。

高さも大体このサイズなら高さが30cmくらいになるかと思います。

お店のつくる人のセンスもあるので少し違ってくることもあると思います。

記念日などの際に、贈る人の雰囲気に合わせたものを選ぶとその方も喜ばれます。

その方を思う時間があることでよりお贈りする思いも強くなるのでしっかりと花の種類や色など詳細に伝えていくことが大事だと思います。

5000円なので華やかになる種類の花も選んでいけるのでアレンジの幅も増えます。

無料のカードがつけてくれてそこに自分の相手に対する思いなど、それに一言を書くことでより気持ちが伝わります。

 

3,000円の花束との違いは?

3000円と5000円の出来上がりのサイズ感をお店で下見をしておくととっても後々選ぶのに楽だと感じます。

単純に見て大きさの違いと花の価格が高いものを3000円で選ぶと本数が少なくなるので寂しくなります。

5000円のサイズだとユリやバラが多く使ってあります。

3000円のボリュームと、5000円のボリュームの違いはあきらかで5000円でも大きくしないでほしいと言えばスタイリッシュに小さくも出来たりします。

そのお花のデザインの良さもあるので希望の予算をきちんと伝えて、5000円で用途によって手持ちかお花だけでかごなどの資材なしでいくとお花も少しバラやユリなどの豪華なものもできやすいです。

この価格でこの用途でと相手の印象もしっかり店員さんに伝えることで自分の思い描いているフラワーアレンジメントのギフトが完成します。

店員さんもおぼろげに言われると難しいことになるので、お花の大きさや丈、色などでも出来上がりの印象は様々です。

お花は生きているので値段の変動もあるということを知っておくのも大事だと思います。

 

5,000円の花束が最適なシーンは?

やはりフラワーアレンジメントのギフトではバラなどは誕生日や結婚記念日それに求婚の際に男性から女性に贈られるのが印象的ではあります。

ですが、バラの種類で花言葉もあるので少し調べておくのも大事だと思います。

送別会の日に贈るフラワーアレンジメントのギフトや演奏会などのお祝いに受付に持参したりと色々です。

お祝いの花束など場所により置き型サイズのものもあるので手渡しのものかというのも大事だと思います。

映画で何もない普通の日に夫婦の旦那さんが奥さんにいつもお世話になっていると渡しているのも素敵だと感じます。

 

5,000円の花束を贈る際の注意点

花ことばをしっかり調べておいてお花に詳しい人もいたりするので意味合いが合わないようなお花の種類があります。

そこは意味が違って誤解もされたらいけないのでそこは大事だと思います。

お花は生き物なので日時も大事なのでしおれたお花を贈るのはよくなのでそこは気にしてほしいです。

5000円の花束でも本数も大事ですのでしっかり数えておくのも大事で、4本とか9本はやめたほうがよいとされています。

お店の人だけではなく自分でも確認するのも大事です。

 

予算5,000円〜!おすすめのフラワーショップ3選

プレミアガーデン

プレミアガーデン
引用元:プレミアガーデン公式サイト

シーンによって一つ一つきちんと丁寧に作られています。

ディナーの際に男性から女性にという場合でも華やかなものが出来ます。

豪華なシーンの印象が強く残るものになります。

赤が好きな人には赤色系とかオレンジ系といったように選んだり出来ます。

価格帯に応じたもの対応で料金は3500円のものから20000円~くらいです。

花キューピット

花キューピット
引用元:花キューピット公式サイト

あらゆるシーンで使えるものや、それにビジネスの花キューピッドが仕事の際のシーンに使いやすいです。

シンプルなものから置き型タイプのものからあるので嬉しいです。

女性が好きなピンクの色で選ぶものもあり、お花好きな女性にもピッタリのものも多いです。

価格帯は3000円~20000円~となっています。

イイハナドットコム

イイハナドットコム
引用元:イイハナドットコム公式サイト

ディズニー特集など子供さんのクリスマス会の際の思い出に残るようなフラワーアレンジメントが多くあります。

楽しいかわいいものも多く見ていて大人も子供も気分が上がるような仕上がりです。

価格帯は2000円~10000円~となっています。

 

まとめ

5000円から選ぶフラワーアレンジメントは安心の価格です。

色んなお店があるので自分の好きなお店を選んで色んな思い出に残るシーンを華やかなに演出されてほしいです。

 

今話題の1,000円でできる花束とはどんなもの?

花束と言えば1万円を超えることも珍しくはない位高い値段者もが少なくありません。

ネットの安い花束を購入しようとしても送料だけで1,000円以上かかる場合すらあります。

そんな昨今話題になっているのが1,000円の花束です。

今回、この1,000円の花束とはどんなものなのか、2,000円の花束との違いなどを紹介し、お話ししていきます。

 

今話題の1,000円の花束とは?

今話題の1,000円の花束はどんなものでしょうか。

一言で言うと花を一輪にしたり、プリザーブドフラワーにしたり、あるいはぬいぐるみなど小さなオブジェと組み合わせてオシャレにしたものです。

そういった特徴がある花束ですが、気軽に贈れることからとても人気が出ています。

 

1,000円の花束のサイズはどのくらい?

気になる1,000円の花束のサイズですが、比較的小さなものが多いです。

例えば手のひらサイズのプリザーブドフラワーであったり、小さなぬいぐるみに1~2輪の花を持たせたものであったり、ブーケのタイプであっても小型でグリーンを多めに生花を3~4輪にしたものです。

片手で気軽に持って行けたり、ケースに入ったプリザーブドフラワーのタイプの花束であればバッグにも収まるサイズです。

 

1,000円の花束の日持ちはどのくらい?

1,000円の花束の日持ちは様々です。

例えば生花を使ったものであれば、夏場なら4~5日程度、秋から冬であれば1週間程度持ちます。

これは通常の花束と変わりありません。

ただ、1,000円の花束はプリザーブドフラワーのタイプも多く、この場合は加工されていますから日持ちは数年以上持ちます。

 

2,000円の花束との違いは?

1,000円の花束は倍の価格の2,000円の花束と異なるのはボリュームや生花を使う比率が異なります。

基本的に生花は高いので、ボリュームが増すほど高くなる傾向があり、この1,000円の花束との違いもこの点で異なります。

また、1,000円の花束はぬいぐるみなどの付属品が多いのに対し、2,000円の花束ではそういったものが少なく、生花の比率は一気に高くなります。

 

1,000円の花束を注文する時のポイント

1,000円の花束を注文するときはきちんと自分の希望を伝える事がポイントです。

ざっと挙げていくと、目的、贈る相手(性別、年齢、好きな色、雰囲気など)、予算をキチンと伝えること、そして花束の形を伝えることや花のイメージも伝えておきましょう。

渡す場所やタイミングを伝えておくことで、例え1,000円の花束であっても希望に沿ったものを作成してくれます。

 

1,000円の花束を贈るのに最適なシーン

母の日

母の日と言うとカーネーションですが、この時期は高額になりやすいので少なめにし、赤が「前進」、黄色は「親しみ」、ピンクは「愛」や「美」の花言葉を持つガーベラや「優しい思い出」の花言葉を持つスイートピーと言ったものを加えると華やかさが増します。

これらの花は少ない数であっても十分に印象を強く与えてくれますから、カーネーション以外にプラスして加えることで予算に合わせつつ華やかさも維持できます。

そういった意味で1,000円の花束でも最適です。

 

卒業式

卒業式は当日意外と荷物も多いため1,000円の花束であってもミニブーケのタイプがおすすめです。

お世話になった先生や先輩にこれまでお世話になったことへの感謝の気持ちをさりげなく伝えられる「感謝」という花言葉を持つカスミソウや信頼」という花言葉をもつマーガレットを加えて、グリーンで若々しさを演出するというものも最適です。

また、1,000円の予算が許せば春をイメージさせる花の1つであるチューリップも加えられると良いです。

 

誕生日

誕生日は相手のプレゼントも兼ねたものが最適です。

そういった意味ではすぐに枯れてしまう生花よりはオブジェにもなるプリザーブドフラワーを使ったものがおすすめです。

贈る相手が花に詳しくない方でも水やりなどの手入れが必要ないので安心して贈ることができます。

また、1,000円の花束はこういった製品が特に多い傾向があるため、相手にものをチョイスできると言うメリットも多いですから、むしろ1,000円の花束の本領発揮と言えます。

また、プレゼントにプラスアルファで花束を考えた場合も最適な金額です。

 

演奏会

演奏会と言えば花束は定番です。

こういった場では時間が経つとなくなるものが喜ばれるので、差し入れとして最適な贈り物になります。

ドレスを着ている出演者と写真を撮るときにも花束があると栄えるというメリットも大きいです。

そんな花束ですが、高い金額のものは大きいのものが多く、かさばるので、持ち帰るのが大変だったりしますから、1,000円の花束はちょどよいサイズであることが多いです。

ガーベラやバラなど本数が少なくとも映えるものを足せば最適な花束の完成です。

 

まとめ

1,000円の花束といっても、様々なものがあり、利用できるシーンも少なくありません。

高ければ高いほど、大きく華やかなものになりますが、1,000円の花束であっても十分相手への気持ちを伝えることができます。

そういった意味で一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

ワンコイン花束!500円で買える花束を贈ってみよう!

花束というものは、贈る方も贈られる方も心躍るプレゼントになります。特に女性の場合、贈られて嬉しいプレゼントの上位に入りますね。

心浮き立つような華やかな色合いと、心地よい香りは頂いた後も部屋で心和ませてくれるものです。

しかし一般的にこの花束というもの、ちょっとお値段の張るものです。プレゼントに関してケチりたくはないですが、やはりコスパも気になるところです。

時折花屋さんの店頭で見かける500円の花束、どんなものなのでしょうか。

たった500円で花束が買えるもの?

花束と言うと、良いものだと花屋さんに注文して作ってもらう、と言う印象があります。大体のお値段と用途を伝えて、作ってもらいますね。

しかし時に500円の値段のついた小さな花束が、店頭においてあったりもします。小さく可愛くて、ミニ・ギフトには最適なものです。

そう、500円でも花束は購入できるのです。それだけでなく、時には生花店のスタッフさんに注文して、作ってもらうことも可能なんです。

最もその場合どうしても、その日の花のラインアップと仕入れの関係で、無理ですと言われてしまうことがあるのも、心に留めておいてください。

 

500円の花束ってどれくらいの大きさのものが多い?

500円で、それなりに見応えのあるブーケにしようと思った場合、もちろん花の数はそう多く使えないので作る方も工夫が必要になってきます。

なので一般的に、ミニブーケと言った感じに出来上がります。つまり、花の茎を短くしてこんもりと言った感じに仕上げるのですね。

大きさとしてはもちろん、花の数にも関係してきますが、女性の両手ですっぽりと囲めるサイズのものが一般的です。

このサイズだと、たとえお花の数がせいぜい3流類程度でも、かなり見栄えのする感じに仕上がるのです。

花束、と言うより本当にブーケと言ったほうが納得できるサイズですね。

 

500円の花束はお値段安いけどどれくらい日持ちしてくれる?

安かろう悪かろうという言葉があります。安物買いの銭失い、などという言葉もありますね。

500円という、普通なら高級なお花なら1本買えるかどうかと言うお値段で出来ている花束です。ひょっとしたら、と思っても無理はありません。

残念ながら店によっては、ちょっと古くなった花をこの500円ブーケに利用しているところもあります。

しかし殆どの店では、そのお店の誇りにかけてそういった、古い花で商品を作るということはしていません。

また近年よくあることですが、こうした花束には生花を長持ちさせるいわゆる延命剤を、無料で添付してくれたりもします。

それに加えて、家に持ち帰ったらしっかりと水揚げなどすれば、他の花束に負けないほどの時間、飾り手を楽しませてくれます。

花の種類によっても日持ちの長さが違うので一概には言えませんが、延命剤使用や手入れをしっかりとしておけば、500円の花束でも1週間位は充分に楽しむことが出来ます。

 

500円の花束によくある使われている花の種類って?

500円の花束でよく見かける花の種類と言えば、何と言ってもカスミソウなどをうまく使ったものです。

金額的にどうしても、多くの花を使うことが出来ませんから、下手をすると花束自体がスカスカになってしまいます。

カスミソウなどのスプレータイプのフラワーを利用することで、ボリュームを出すことが出来るのですね。

例えば、小さなバラの花2本でもカスミソウを使ってまとめれば、こんもりとしてボリュームのあるブーケに仕上がります。

ミニブーケにすれば、もっと可愛く豪華に見えますね。

他にもカーネイションとかガーベラなど、明るい色合いで華やかに見えるお花が500円の花束には多く使われています。

 

500円の花束と一輪ですっきり、プレゼントにはどっちがおすすめ?

500円という金額はちょっと悩ましい金額でもあります。

小さな花束にしてもらって、可愛さを演出するかそれとも、何時もは購入しないようなちょっと高額なお花を1本にするか、迷うところです。

特にプレゼントにする場合、どちらが良いのか迷うのは当然ですね。

1本だけのスッキリとした、ちょっと高額なお花を贈るのはこれも洒落たプレゼントです。

特に大人年代の人には、スッキリとまとまりますし、他のプレゼントに添えるのも悪くありません。

大きな花束よりも、印象的に贈ることも出来ます。吟味したお花1本だけというのは結構印象的なのです。

しかし幅広い年代に喜んでもらえるとなると、やはり花束になっている方がおすすめです。小さいけれど華やかな色彩のミニブーケは、年代問わず人気があります。

500円の花束も同じことですので、こちらは汎用性の高いプレゼントになります。

特に若い年代の場合、小さくて可愛いブーケは喜ばれますので、500円の花束活用したいものですね。

500円の花束まとめ

たった500円で、相手に喜んでもらえるプレゼントが500円の花束です。

花束自体プレゼントとして大変に適していますし、この小さな花束なら相手に無用に気を使わせる心配もなく、受け取ってもらえますね。

贈る方は気軽に、受け取る方は嬉しくもらうことの出来るプレゼントなのです。

時には出来合いのものだけでなく、お店に人に制作を頼んでみるのもいいでしょう。店頭のものとちょっと違った、オリジナルを作ってもらえることもありますよ。

お礼に贈る花束の金額は?相場や注意点、おすすめショップを紹介!

お礼に花束を贈りたいと考える方は多くいます。

しかし、サイズはどの程度が良いのか、またそれらのサイズごとの金額の相場はどうなのかと言った疑問を持っている方も少なくありません。

今回、そういった疑問に対して金額相場や最適なシーンについてまとめました。

この記事によってお礼に送る花束の金額の目安を知ることができます。

 

お礼に贈る花束の金額の目安は?

お礼に贈る花束の金額の目安は贈る相手によって異なります。

そういった言い方では身もふたもないため一応の目安について紹介します。

まず、1,000円~3,000円程度の金額であれば、家族向けに何かしらの感謝の気持ちを伝えたい、あるいは友達に同様の目的で利用したい場合に適しています。

3,000円~4,000円程度であれば、母の日など少し特別な場面で贈る場合の相場です。

4,000円~5,000円クラスはお世話になった方へお礼として贈ると言った場合の相場であることが多くあります。

 

金額別!お礼用の花束の大きさを紹介!

金額別にお礼用の花束の大きさを紹介していきます。

 

ミニブーケ

ミニブーケは最小クラスの花束です。

このミニブーケの場合、店頭であらかじめ作ってある既製のものであれば600円程度から1,000円で手に入れることができます。

気張らないサプライズプレゼントや頑張ったお子様へのギフト、ちょっとした家族へのギフトとして利用できるサイズです。

花束を贈るのに気恥ずかしい、抵抗があると言った場合はプレゼントと一緒に送るというサイズでもあります。

 

小さめの花束

小さめの花束と言うとメインの花(バラなど)を1~2輪に小さな花やグリーンを散りばめたサイズです。

このサイズの金額相場としては安いものでは1,000円程度からユリやバラの大輪であれば3,000円程度の相場になります。

贈るシーンとしては特別な記念日ではないけど感謝の気持ちを家族、あるいは親しい友人に送りたいという場合に持っていくクラスです。

ミニブーケよりは大ぶりなのでギフトとして単独でも耐えられるサイズと言えます。

 

中くらいの花束

いわゆる花束として連想しやすいサイズがこのクラスです。

金額としては3,000円~5,000円のサイズで、中ぶりのバラやユリなどの花を複数本以上、サブとなるサイズの花を多数入れたようなものになります。

結婚記念日や母の日と言った家族の特別な日や友人の誕生日、同僚の退職や転勤の際に渡す花束として最適なサイズと言えます。

親しい友人の演奏会などにも十分応えられるサイズと言え、利用できるシーンが多いサイズです。

 

大きいサイズの豪華花束

しっかりした体格の男性が持ってもやや大きさを感じさせるような大型の花束です。

金額の相場としては5,000円~1万円以上で、ボリュームや花の種類も含めて非常に大きく、多彩なコーディネートができるというメリットもあります。

シーンとしては、上司の退職やお祝い、家族の結婚式、プロのコンサートの際の差し入れの花束など特別なシーン、あるいは自分から見て目上と思われるような人に対して贈るという利用場面になります。

 

お礼に花束を贈るときの注意点

お礼に花束を贈る場合の注意点は3つあります。

一つは金額の高すぎるものを買わないということです。

高価すぎる花束を贈ると、贈られた相手に対してとても気を遣わせてしまうことが少なくありませんし、高価なものほどかさばるサイズになるのでシーンを選びます。

花言葉も注意しましょう。

綺麗な花であってもネガティブな花言葉を持つものが多く、花言葉を知っている方に贈ると大変不快な思いをさせることがあります。

3つ目が贈るシーンです。

展覧会などで目立つ花を贈ると、花が勝ってしまうこともあり、会が台無しになってしまいます。

これらの点にも注意しましょう。

 

金額以上のお礼用花束を買えるおすすめフラワーショップ3選

金額以上のお礼用の花束を買いたいと考える場合、ネットを使って注文するのがおすすめです。

ここでは大手のネットでの販売を行っている3つのお店を紹介します。

プレミアガーデン

プレミアガーデン
引用元:プレミアガーデン公式サイト

全国主要都市に拠点があり、胡蝶蘭など高額な花の出荷も行っているサ―ビスです。

金額はアレンジメントの小型のもので3,500円から、花束は1万円程度までそろえています。

高級なフラワーギフトが安く購入できる、豪華なイメージのあるフラワーショップです。

 

花キューピット

花キューピット
引用元:花キューピット公式サイト

全国4,000店以上の加盟店が連携するサービスでネットで注文をすれば近くの加盟店が自宅や指定した場所に配達してくれます。

金額の相場としては、3,000円から1万円を超えるものなど幅広く取り揃えています。

そのため必要なシーンに応じて選べるというメリットもありますが、1,000円程度の花束は置いていません。

イイハナドットコム

イイハナドットコム
引用元:イイハナドットコム公式サイト

老舗通販の千趣会が運営する花の通販を行っているサービスです。

通販のノウハウがしっかりしたサービスを展開しているという点に強みがあります。

こちらは金額として1万円クラスの花束は少ないものの880円の花束から取りそろえているため、家族のお礼などのシーンに利用できるちょっとした贈り物の花束を買い求めることができる特徴があります。

 

まとめ

花束の金額に応じてサイズやシーンなども異なります。

高ければいい、安くても良いというわけではありませんのでTPOを意識して購入しましょう。

誕生日を華やかに演出してくれるフラワーギフト!気になる金額はいくら?

誕生日にもらってうれしいプレゼントに花束があります。美しく香りのよいフラワーギフトはどんな方にも喜ばれ、お祝いのシーンを華やかに演出してくれます。花にはそれぞれ花言葉がありメッセージ性のある贈り物でもあります。また誕生日をお祝いしたいけれど相手に何を贈ったらいいかわからないといった場合にも最適なプレゼントです。素敵な花束でお誕生日をお祝いしたいと思います。

 

誕生日に贈る花束の金額相場

男性に贈る場合は2,000円~3,000円が相場です。花束をもらう機会が少ない男性ですが意外なプレゼントに喜んでもらえることが多いそうです。シックな色合いがおすすめです。水色や青色のお花も人気です。「幸せの青い鳥」に象徴されるように水色には幸せのイメージがあります。ラッピングもモダンな色を選ぶと良いでしょう。

 

女性に贈る場合、贈る相手によっても金額が変わりますが、恋人やパートナーといった特別な人に贈るのであれば5,000円~10,000円が相場です。ほかのプレゼントと一緒に贈るのであればミニブーケがおすすめです。相場は3,000円~5,000円。相手が友人の場合は3,000円位で贈る方ももらう方も気軽なものが良いでしょう。

 

職場の人に贈る場合は相手が上司、同僚など立場によっても変わりますが3,000円~5,000円を目安にすると良いでしょう。

何人かで贈るのであれば予算を決めると良いかもしれません。

 

両親に贈る場合は5,000円~10,000円。遠方にお住まいで直接渡せない場合は予算のなかに送料も含めて決めると良いでしょう。

 

誕生日に贈る人気のお花は?

誕生日に贈るのにおすすめな人気のお花を紹介します。

バラ

バラはフラワーギフトの代表格であり、気品ある美しさと香りはシーンを華やかに盛り上げてくれます。素敵な花言葉があり色や本数によっても違います。赤色のバラ「愛情・美」・白色「心からの尊敬」は誕生日にふさわしいでしょう。

また、1本「一目ぼれ」11本「最愛」15本「永遠の友情」108本「結婚してください」などがあります。

胡蝶蘭

胡蝶蘭も贈り物としてふさわしいお花です。花言葉は「幸福が飛んでくる」お誕生日のお祝いにぴったりですね。可憐で高級感のあるお花は存在感があり贈り物として大変喜ばれます。両親や目上の方へのプレゼントにおすすめです。

ほかにユリやトルコキキョウも人気がありおすすめです。旬のお花を加えてアレンジすると良いでしょう。

贈る相手が男性の場合グリーンなどでスタイリッシュにアレンジするのもおすすめです。

 

誕生日に花束を贈る際の注意点

花束を贈る際の注意点も紹介します。

縁起が悪いとされる本数4・9・13本は誕生日のお祝いにはふさわしくありません。

ネガティブな花言葉を持つ「りんどう・悲しんでいるときのあなたが好き」「黄色のバラ・嫉妬・愛情の薄らぎ」「黒赤色のバラ・憎悪・恨み」などはせっかくの贈り物が悲しいものとなってしまします。これらは避けた方が良いでしょう。

 

金額が高すぎるものを選ばないことも大切です。相手の負担になりすぎないものを選びましょう。

 

外で手渡す場合、相手の帰りの交通手段や予定なども考慮しましょう。長時間大きい花束を持ち帰るのは困難なうえお花も傷みます。ミニブーケを選ぶ、花束を小さめにしてグリーンで強度を足すなどの工夫も必要です。

またあらかじめ花屋さんにお願いして持ち帰りの袋を用意してもらうのも良いでしょう。

 

花器の用意や水やりなど相手の負担にならない心遣いも大切です。

バスケットなど花器つきのアレンジメントや、プリザーブドフラワーもおすすめです。プリザーブドフラワーは生花を専用の溶液で加工されたお花です。水やりも不要でやわらかい感触のまま長期保存が可能です。

 

誕生日用の花束がお得なおすすめのフラワーショップ

最後に金額以上に豪華な花束を購入できるおすすめフラワーショップを紹介します。

プレミアガーデン

プレミアガーデン
引用元:プレミアガーデン公式サイト

豪華でハイクオリティなお花を業界最安値で全国配送。胡蝶蘭をメインに高価な花を取り扱い。

東京23区・大阪・福岡市内・名古屋市内は当日自社発送可能

3500円~別途送料。新規会員登録で初回から使える500円分のクーポン。

花キューピット

花キューピット
引用元:花キューピット公式サイト

人気のフラワーギフトを全国4800店の花キューピット加盟店から直接お届け。

パソコン・スマートフォンから 昼12時までの注文で当日お届け。

3,300円~別途手数料500円+送料。

 

イイハナドットコム

イイハナドットコム
引用元:イイハナドットコム公式サイト

「ベルメゾンネット」などの通販サイト千趣会が運営するフラワーギフトショップ。

お花とギフトがセットになったトフラワーギフトセットが充実。

注文日から4日以降のお届け。お急ぎオーダーは13時までの注文で最短翌日お届け。

3570円~別途送料。

まとめ

お花選びは贈る側にとっても楽しいひとときです。素敵な花言葉もたくさんあります。調べてみるのも良いかもしれません。さらに相手の年代や人柄をイメージすると花束を選びやすいでしょう。

また贈る方のイメージや予算などをお店に伝えて花束を作ってもらうことも可能です。

ネット注文はご自宅や職場など好きな場所で好きな時間にゆっくり選ぶことができて便利です。今月の誕生花のフラワーギフトも用意されています。

お誕生日は1年に1度の大切な日です。素敵なフラワーギフトで記念になる一日を演出してみてはいかがですか。

 

卒業式に送る花束の金額は?選び方とおすすめフラワーショップも紹介!

春は出会いと別れの季節です。卒業式になると今までの思いや苦労や楽しみなどがあふれ、思い出を形にしてお世話になった人に贈りたいと思う人も多いと思います。大事なことを教えてくれたり叱ってくれた恩師や一緒に遊んだり学んだ後輩など言葉では語りつくせない思いもたくさんあると思います。そこで花束をプレゼントするというのはどうでしょうか。しかし花の種類もたくさんありどんな花をどのくらい買えばいいか悩む人もいるのではないでしょうか。今日はおすすめの花束の選び方と金額を紹介します。

 

卒業生に贈る花束の金額

卒業式に卒業生に花を贈るときはどのような花にするかを考えます。1本の花にするか花束にするかブーケかを決めましょう。1輪の相場は100円~500円、ブーケなら1000円~3000円くらいが相場のようです。無理のない範囲で買いましょう。

 

先生に贈る花束の金額

先生に花束を贈る際は大きめの花を選ぶことをお勧めします。今までの思いをすべて花束に込めて贈りましょう。大体3000円~5000円が相場のようです。花束に入れる花の花言葉で思いを伝えることができます。もし花束のほかにプレゼントも用意しているなら花束の大きさを調節して選びます。ちょうど卒業式が行われる3月は多くの花の開花時期なのとあいまって様々な思いを伝えるのに向いています。

 

卒業式にお勧めの花束の種類

卒業式に贈る花束にはそれぞれ意味を込めて贈ります。すべての花には花言葉があり様々な思いを伝えることができます。また、色合いを工夫してきれいな花束にすることも大事です。自分で工夫して選んだ花束はきっと気持ちが伝わります。人気が高くよく選ばれるものはカーネーション(尊敬)、カスミソウ(感謝)、スイートピー(門出)、ガーベラ(希望)、マーガレット(信頼)、フリージア(無邪気)、チューリップ(博愛)、ラナンキュラス(魅力的)などです。そのほかにもたくさんの選択肢があります。

 

花束を渡すタイミング

卒業式が終わって教室に戻ってからにすることを心がけます。先生、卒業生ともに一段落して気持ちが落ち着いた時がちょうど渡しやすい時になります。プレゼントやメッセージカードなどを添えてもいいです。あらかじめ花束とプレゼントを渡す代表を選んでおくとスムーズに進行し渡すことができます。

 

持ち帰りのことも考える

卒業式が終わった後には、当然ですが渡した相手は持ち帰ることになります。しかし卒業生や先生は卒業式の日持ち帰るものが多くなります。あまり重いものを持たせたりかさばって持ち帰れなくならないようにしましょう。特に花束は場所をとったりするので注意を払いましょう。

 

花言葉に注意

花には花言葉があることは先述しました。しかしたくさんある花言葉はものによってはマイナスのイメージを持つものもあります。色が違うだけで花言葉が変わることがあるのでよく調べてから使用します。例えば赤いカーネーションは「尊敬」の意味がありますが黄色いカーネーションは「軽蔑」という意味があります。バラの花言葉は「嫉妬」など挙げれば枚挙に暇がありません。正しい花言葉を調べてから買うようにしましょう。

 

高すぎるものを用意しない

卒業式に用意する花はあくまで贈り物なので負担がかかる高いものを避けます。自分の送れる範囲で気持ちを伝えることが大事です。金額で選ぶのではなくできるだけ伝えたいことで選びます。贈る側贈られる側双方にとっていい思い出になる卒業式にしましょう。

 

金額以上の花束を贈るならココ

プレミアガーデン

プレミアガーデン
引用元:プレミアガーデン公式サイト

厳選された最高級品の品ぞろえ。大きなパーティなどにも使えます。アレンジメントやドライフラワー、観葉植物などもあり様々な用途に合った花が見つかります。胡蝶蘭が1万円など少々値が張りますがキャッシュカードでの支払いで5パーセント還元し、さらに新規会員登録で500円分のポイントが入りさらにラッピング料木札料紙札料が無料といったサービスが豊富となっています。

 

花キューピッド

花キューピット
引用元:花キューピット公式サイト

様々な花の組み合わせを安価な金額で販売しています。たとえば行事等に合わせた花をランキング形式でご紹介しています。ほかにもカラフルなギフトや自宅で楽しむブーケなどもあります。1例として焼き菓子とのセットギフトが6000円やお酒とのセットギフトが7000円など発想豊かな商品を数多く提供しています。金額は少々高くなっていますが価値はそれ以上にあり一生の思い出になります。

 

イイハナドットコム

イイハナドットコム
引用元:イイハナドットコム公式サイト

価格に合わせてさまざまなオーダーができます。カラフルなホームページは見ているだけで心がはずみ、うっとりします。目的別に分かれているので使いやすいサイトです。ギフトに特化していて特にディズニーのギフトは一見の価値ありで、ディズニーと一緒に過ごす幸せを味わえます。往年の名作をモチーフにしたフラワーギフトも5000円くらいで多くあり、価格も手ごろとなっています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか、卒業式の贈り物の花にはそれぞれに意味があり様々な価格があります。しかしあれもこれもと選ぶわけにもいかないと思うので無理しすぎない範囲で取捨選択をし、いろんな思い出を花やギフトに込めて卒業式をいいものにして一生の思い出にしてください。