事前に知りたい!観葉植物「アレカヤシ」の選び方って?育て方や特徴もご紹

最近、観葉植物をインテリアとして部屋に飾る人が増えてきています。観葉植物をリビングに置くと、雰囲気が良くなり、風水効果もあります。しかし、興味があっても、どの観葉植物が良いのかわかりませんよね。そこで今回は、室内でも育てることができ、初心者でも育てやすい「アレカヤシ」を紹介していきます。

アレカヤシを選ぶ前に!どんな観葉植物か知っておこう

観葉植物には、さまざまな種類があります。日々、生活をしていくなかで、オフィスや、お店などに観葉植物が飾られているのを見ることが多いですよね。

今回、紹介するアレカヤシも、オフィスやお店で多く飾られているエキゾチックさが人気の観葉植物です。

ここでは、アレカヤシがどのような植物なのか説明していきます。

 アレカヤシってどんな観葉植物?

植物名 アレカヤシ
学名 Dypsis lutescens
科名 ヤシ科・ヤマドリヤシ属(クリサリドカルパス属)
原産地 マダガスカル、アフリカ
草丈 1~2m程度
耐寒性・耐暑性 弱い・強い

 

アレカヤシは、マダガスカル、アフリカが原産の植物です。園芸分類は庭木になります。

鉢植えでは、1~2mぐらい、ですが、自生地では10m程まで生長します。

大きな緑色の羽根状の葉が弧を描くように垂れ下がっているのが特徴で、初心者でも育てやすい観葉植物となっています。

アレカヤシの花言葉は?

アレカヤシの花言葉は、「元気」「勝利」などの意味をもっており、葉っぱが、明るいグリーンの色で、エネルギーに満ち溢れています。

そこから感じられるイメージからこのようなポジティブな花言葉がついています。

大きく翼を広げたような大きな葉を見るだけで、自然と元気が出てきます。また風水的にも気の流れを整えてくれるといわれている観葉植物です。

アレカヤシを元気に育てるコツ

ここでは、アレカヤシを元気に育てるコツを紹介していきます。

 元気に育てるための環境を整えよう!

もともとアレカヤシは、熱い地域が原産なので、暖かい場所を好む観葉植物です。

アレカヤシは日当たり・風通しの良い場所で育てると元気に育ってくれます。

ただし、直射日光が当たると、葉が変色して枯れてしまうので、真夏などは直射日光が当たらない場所に置くようにしてください。

水やりのは土が乾いたらたっぷりと与えましょう。

アレカヤシは他の観葉植物にくらべ、丈夫で育て方が簡単ですが、めっぽう寒さには弱いので、冬場は室内の10℃以上ある場所で管理してください。

また、夜は、窓辺は気温がいっきに下がるので室内の真ん中に移動させるなどして冷えすぎないように注意が必要です。

水やりタイミング・量

水やりのタイミング

アレカヤシは気温が低くなると休眠してしまうので季節や、気温によって水やりのタイミングが違います。

気温が15℃以上あるときは、(春~秋の生長期)土の表面が乾燥したらたっぷりと水をあげてください

その際、受け皿には水が溜まらないようにこまめに捨てるようにしましょう。

気温が15℃以下のときは、ゆっくりと生長していくので、水をあまりあげる必要はないので、水やりの回数を減らします

水やりの量

土の表面が完全に乾燥してから2~3日後に水やりをしてください。

また、アレカヤシを乾燥させて樹液の濃度を高めると耐寒性が強くなります。

水やりの回数を減らして、アレカヤシの葉が落ちたり、元気がなくなったりした場合は、水やりの回数を増やし調整するようにしましょう。

葉水を行うとハダニやアブラムシなどの害虫予防にもなります。毎日1回は、霧吹きなどで葉っぱに水をかけるようにしましょう。

肥料は必要?

アレカヤシは5~9月の夏から秋にかけ、良く生長するため、この時期に肥料を与えると元気に生長していきます。

緩効性肥料を2か月に1回程度のペースで肥料をあげてください。大きくしすぎたくない方は、肥料をあげる量を減らしましょう。

また、冬場は生長が緩やかになるため、肥料を与えると肥料焼けをする可能性あります。肥料のあげ方、時期には注意してください。

植え替えはどうすればいい

アレカヤシは実際に2mくらいまで育ちます。

鉢植えを何年もそのままにしておくと、根っこが出すぎて根詰まりを起こしてしまいます。

1~2年に1回を目途に植え替えが必要となります。

植え替えの最適な時期は5月~6月頃です。

一回り大きい鉢に植え替えるのが基本ですが、鉢の大きさに比例して、アレカヤシもどんどん生長していきます。

ちょうどよい大きさへ育ったら、株分けをして調整するようにしましょう。

アレカヤシの木を購入する通販選びのポイント

アレカヤシの特徴と元気に育てるコツを紹介してきましたが、ここでは通販でアレカヤシを購入するときの選び方のポイントを紹介していきます。

商品の豊富さを確認

数多くある通販サイトの中で選ぶときはまず、取り扱っている商品、種類の多さがどのぐらいあるの確認してみましょう。

できれば、品揃えの豊富なサイトで選んだほうが自分好みのアレカヤシを見つけることができます。また、贈るシーンに合わせて選ぶ範囲も広がります。

SNSなども確認して事例を見るのも大事です。

料金相場と比較する

8号サイズのアレカヤシは、通販での相場は5,000円~で実店舗なら6,000~8,000円で購入できるようです。

いろいろな通販サイトを見て料金相場を確認するようにしましょう。

サイトによって値段はさまざまです。

できるだけ、高品質なアレカヤシをリーズナブルな価格で購入するためにも、たくさの通販サイトを見て比較しすることをおすすめします。

配達トラブル時にサポートしてくれるか

サービス面にも注意が必要です。

観葉植物など大きめの植物を通販で頼む際、配達中にトラブルが起きたりすることがあります。

万が一、商品に傷がついたり、破損してしまった場合しっかりとしたフォロー体制が整っている通販サイトかどうか確認しておくことが大事です。

必ず、レビューを確認し、実際に注文者の声を見てみると、その通販サイトの良し悪しがわかります。

アレカヤシを購入するのにおすすめ通販は?

「プレミアガーデン」は高品質なお花を業界最安値で提供している通販サイトです。

政財界関係者、芸能関係者、上場企業、歌舞伎関係者の方も御用達で常に1ランク上のお花をご用意しています。

全国の受賞実績のある優れた生産者より、直接仕入れを行っているので

業界トップクラスの低価格で新鮮で見栄えも良い高品質のお花の提供を実現しています。

リピート率90%以上のプレミアガーデンのサイトを一度覗いてみてください。

公式サイトはこちら