胡蝶蘭の値段相場を本数やシーン別で紹介

これから、胡蝶蘭の値段について話をしていきます。胡蝶蘭というのは、使う用途によって種類が変わり値段も変わります。そのため、目的や用途別に分けて胡蝶蘭の値段を説明していきます。胡蝶蘭の購入を考えている人は参考にしてください。まずは本数による値段の違いから説明して、それから胡蝶蘭を使用する状況によって変わる値段について説明します。

胡蝶蘭の値段はいくら?

本数によって値段は違う!

胡蝶蘭は本数によって値段が変わります。詳しく説明すると花茎(かけい)の本数となります。胡蝶蘭は1本から購入することができて、一番多くて7本を買うのが主流となっています。胡蝶蘭が1本だと1本立ちと呼び、本数に合わせて3本立ち、5本立ち、7本立ちという呼び方があります。それぞれの本数で値段がいくらになるのか説明します。

1本立ち

胡蝶蘭の1本立ちの値段は、平均で7,000円前後になります。中には10,000円を超えるものがあります。1本立ちは個人の自宅観賞用という趣があります。個人の趣味でも贈答用でも利用できます。

3本立ち

3本立ちは、15,000円から30,000円を超えるものまであります。この辺りから贈答用の胡蝶蘭となってきますが、すごく豪華な感じはないです。自宅の部屋が広ければ自宅観賞用にもなります。

5本立ち

5本立ちは、30,000円から50,000円ほどまでが値段の相場になっています。5本立ちだと豪華な胡蝶蘭という雰囲気が出てきます。贈答用で一番利用される種類になるでしょう。

7本立ち

7本立ちは、55,000円から70,000円辺りの値段が相場になっています。7本立ちになるとかなり豪華な胡蝶蘭となりますが、サイズかなり大きくなるので、送るときなどに注意が必要です。

シーン別!胡蝶蘭の値段

胡蝶蘭の値段は贈るシーンによって大きく異なります。今回はよくある5つのシーンにあった値段相場をまとめてみました。

開店や開業のお祝いの胡蝶蘭の値段

仕事で付き合いがある人がお店を開店したり、病院を開業したりするときに胡蝶蘭を送ることがあります。開店や開業祝いでは、3本立ちや5本立ちの胡蝶蘭を送ることが多いです。そのため、前述した本数の値段通り、15,000円から50,000円ほどとなります。

昇進や上場などのお祝いの胡蝶蘭の値段

これも仕事関係となりますが、仕事関係の知り合いが昇進したり、その会社が上場したりするときに胡蝶蘭を送ることがあります。この時の値段は、20,000から30,000円ぐらいが相場になっています。親しかったり、かなり重要な仕事関係先である場合を考慮して、開店や開業のお祝いと比べると少し値段は高くなる傾向があります。

誕生日や還暦などのお祝いの胡蝶蘭の値段

仕事の付き合いとは違い、プライベートな付き合いがある人が、誕生日や還暦を迎えたりしたときに、お祝いで胡蝶蘭を送ることがあります。この時は10,000から20,000円ぐらいの値段が相場になっています。自宅で飾ることを考えて、小さいサイズの胡蝶蘭を送ることが多いので、そのぐらいの値段になります。

御墓参りやお葬式の供花となる胡蝶蘭の値段

御墓参りやお葬式の供花で胡蝶蘭を贈ることがあります。そのような場で使われる胡蝶蘭の値段は、15,000円から30,000円を超えるものが目立ちます。葬儀という厳かな場所であることを考えて、しっかりしたものを選ぶ傾向があるのか、値段が少し高めの傾向になっています。

自分のために胡蝶蘭を購入する場合の値段

お祝いなどではなく、自分のために胡蝶蘭を購入する人もいます。この場合は自宅で鑑賞するために購入することが多いので、誕生日や還暦などのお祝いで購入する胡蝶蘭が多めです。しかし、個人が自分のために購入する胡蝶蘭の種類に決まりはないですから、1本立ちの7,000円前後ものでも、7本立ちの70,000円以上する値段の胡蝶蘭を購入するのも自由です。ですが、一般の自宅で飾るのであれば、1本立ち辺りの胡蝶蘭を購入するのが現実的です。

胡蝶蘭の値段に関するよくある疑問

胡蝶蘭の色によって値段は違う?

胡蝶蘭は白色が定番となっています。しかし、最近の胡蝶蘭には多くの種類の色があります。ピンクや赤色の胡蝶蘭が比較的知られていますが、それらの値段は白色の胡蝶蘭の値段と相場が近いです。中には黄色や青色のものがありますが、それらはあまり市場に出回っていないため、安い値段のものはあまり無い傾向があります。

高い胡蝶蘭と安い胡蝶蘭の違いは?

既に説明しましたが、何本立ちか等の本数が増えるに従って胡蝶蘭の値段は高くなっていきます。そしてそれ以外では、花の輪数が増えたり、胡蝶蘭自体が大きくなるに連れて値段が高くなります。逆に本数や花の輪数が減ったり、胡蝶蘭が小さくなると安くなります。それが一般的に言える、高い胡蝶蘭と安い胡蝶蘭の違いです。

まとめ

胡蝶蘭の値段は、本数などの種類によってかなりの違いがあります。違いを知ってシーンにあった値段の胡蝶蘭をお買い求めくださいね!